トップページ | 2006年2月 »

志村けんより変なオジサン

今日は一月30日です。

でもこの記事を書いたのは29日なので、

29日のつもりでお読みください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日はいいお天気でした◎

快晴でした◎

こんな日はのんびり愛犬と一緒にお散歩でもしたいなー、

と思うような気分でしたが、

あいにくバイトでした。

しかも愛犬なんていません。

ペットは魚だけです。

こんばんは、ゆんです。

ゆんは中華料理屋でバイトしています。

日曜日はたいていバイトしています。

もう6年目です。

それだけ長く続けているといろいろなお客さんを見ます。

そのなかでも今回はよりすぐりのお客さんを紹介したいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

その①

席に座るなり「タマゴッ!!」というオジサン。

どうやら天津飯のつもりらしい。

今ではフツーに受けてるけど、

最初聞いたときはハッ?ってなった。

その②

食べるときに必ず鼻水を垂らしながら食べるオジサン。

レジで笑いをこらえるのに必死。

その③

中華どんぶりをぐちゃぐちゃに全部混ぜてから食べるオジサン。

「あぁ、この人はカレーライスも全部混ぜてから食べる人なんだろうな・・・」

と勝手に想像する。

その④極めつけはこのオジサン。

首からアンパンマンのポーチをぶらさげ、

手には必ず雑誌。その雑誌の名は「小学一年生」

渡部篤朗のような渋い顔で一言、

「お子様ランチ。」

はぃーーーーーーーーーーーーーーー!!??

自分の耳を一瞬疑った。

周りにいた他のお客さんもえっ!?みたいな顔してる。

でも私は店員なので、そんな顔できない。

オーダー通すときは厨房の人も誰!?みたいな感じ。

今後注目すべき人物である。

またおもしろいお客さんがいたら報告します。

おわり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ザ☆食

半年ぶりぐらいに自炊しました。

「何か食料ないかな~」とキッチンをガサゴソ・・・

発見~♪ド━━━ m9(゚∀゚) ━━━━ン!!

お正月に名古屋へ遊びに行ったときにお土産として買ったうどん!(自分で食べてる・・・)

かの有名な山本屋総本家の味噌煮込みうどん!

早速調理開始ー。

いつものゆんならただお湯の中に麺をぶっ込んでグツグツ煮るだけなのだが、

今日は違った。

現在ダイエッターなので、

健康&へルシーな食材をインして腹持ちを良くしようと思い、

冷蔵庫をガサゴソ・・・

発見~♪ド━━━ m9(゚∀゚) ━━━━ン!!

コンニャクと、

もやしと、

あげ。

しかし、あげをよく見ると・・・

賞味期限が切れていた・・・

しかたないから、あげはあきらめた。

カロリーゼロのコンニャクンと、

しゃきしゃきもやしをぶっこんで、

グツグツ煮る事15分・・・

デキタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

060118_1250_2

どん。

彩りはよくないけれど、味はイケル♪

だって山本屋総本家なんだもの♪

味噌がくどくなくって、体がホッカホカにあったまります。

おいしくいただいていると、電話のベルが・・・

出ると、おばさんの声で

おば「ダイエットに効くトルマリン石はいかがですかー?」

いつもならこんな誘いには乗らない私なのだが、

ダイエットという言葉についつい魅かれてしまう。

おば「失礼ですが、身長はおいくつですか?」

私が素直に答えると、

おば「失礼ですが体重はおいくつですか?」

私が素直に答えると、

おば「それでしたら、理想体重は46キロぐらいですねー。上回っちゃってますねー。体型は
ちょっとぽっちゃり系かな?」

ちょっとカッチーーーーン。

たしかにお腹とか幼児体型やけど!
二の腕振袖みたいやけど!

みずしらずの、しかも電話の向こう側のオバハンに言われたくないっつーのヾ(。`Д´。)ノ

おば「今からお宅にお邪魔してご案内を・・・」

とか言い始めたので、そそくさとサヨナラしました。

気を取り直して、食べなおすかー

と思って見ると・・・

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

伸びてるぅ~・・・

あのオバハンめ!

と思っていたが、よく考えると・・・

私は伸びた麺が大好物なのだ。

インスタントラーメンを作るときでも、

お湯を入れて3分。と書いてあるところを5分置く。

チキンラーメンに関してはお湯がなくなるくらいドロドロにする。

他人からしてみたらウゲーーーーΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

なことなのだが、私の食に関する感覚は人と違うところが多々ある。

今まで恥ずかしくて誰にも言えなかったのだが、餃子を食べるときは

皮と中身を別々で食べる。

(; 」゚ロ゚)」 ギャーーーー!!

言っちゃった。

でも、人前では恥ずかしいから一緒に食べる。

でも、家では別々に食べる。

幼い頃から変でね、

今ではやってないけど、昔は

マーガリンだけペロペロ舐めてたり、

味の素だけ食べてたりしてたらしい・・・

しかも、見つかると怒られるので隠れてこっそり食べてたらしい・・・(母談)

自分でもヘンな子やったなぁとつくづく思います。

でも今はそんなことしてないよー!?ヾ(・・;)ノ

でも天津飯は真ん中から食べる主義☆

こんなゆんですが、みなさんヒカないでーーー。・゚(゚T◇T))゚・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

昇天

病気になりました。

どうやら胃腸風邪だそうです。

それはとある火曜日(つまり昨日)

朝、友達と会う約束をしていたので、出かけようとすると、

なんだか、お腹がヘン・・・

気のせいかと思っていたが、しばらくすると、

またお腹がヘン・・・

トイレに行くが、成果なし。

嫌な予感がしたので、友にキャンセルの連絡。(のんタローm(。≧Д≦。)mスマーン!!)

しかし、警察へ罰金を支払いに行かなければならなかったので、(一旦停止無視)出かけることに。

帰りしな、おばーさんに道を尋ねられたので、その場所まで連れて行ってあげる。

「いいことすると、気持ちがいいなー」

と家路に着く。

すると、悪魔は突然やってきた!

こたつで横になっていると、急にしんどくなったきた。

マズイ・・・

トイレに駆け込む。

体中がジンジン痺れて目の前がゆがむ。

引きちぎれそうなぐらいお腹が痛い。

「ぉ、ぉかぁさぁ~~ん・・・」

まるで地獄の底から這いずりだすように、母に助けをもとめる。

ずっと、ひとりで心細かったので、母が天使のように見えた。

天使が来て、安心したのか・・・

Photo_2 

胃の中のもの全てを出し、

かるく脱水症状。

「考える人」のような体勢のまま動けない。

きっと考える人も胃腸風邪やったんや・・・

と思っている間にもまだ手足がジンジン。

歩こうとすると立ちくらみ。

這うようにベッドへ向かう。

横になりながら、あの世とこの世とを行き来すること数時間。

ふと目を覚ますと、リビングから楽しそうな声が・・・

そしていい匂いが・・・

そう!!今日はカニ鍋だったのです!!

昨日から楽しみにしていただけに涙が出そうなほどショック!

( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………

カニ煮てる~Σ(・口・)

カニ焼いてる~; ̄ロ ̄)!!

しめはカニ雑炊やん~Σ(T□T)

なにもこんな日に風邪にならんでも~、

と散々な一日でした。

結局この日は、何もできないまま一日の大半を寝て過ごしました。

エントリーシートもSPIもなにもかもストップです・・・

明日はテスト、

明後日には企業の一次面接です。

ピーンチ!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

でもね~、思ったこと。

しんどいとき、誰かがそばにいてくれるのはホント心強いです。

同じしんどさでも、誰かが様子見に来てくれたり、心配してくれたりすると、

なんだかしんどさが和らぐんですよ。

だから、一人暮らししてる人はこんなときは大変だろうなと思ってしまいます。

実はゆんは社会人になったら家を出ようと思っているのですが、(親にはまだ話していません。)

こんなことがあったので、ちょっと迷っています。

だって、誰にも気付かれないまま3日後変死体で発見!とか悲しいやん。

まぁ、これは大袈裟かもしれんけど、やっぱり一人暮らしは気ままで自由なだけじゃないねんな~と
つくづく思いました。

やっぱり一人暮らしの人はそれはそれで大変なこともあるんですな(´・ω・`)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

発見物

久しぶりに一日中家にひきこもっていました。

エントリーシート書いてました。

「特技」を「特岐」と書いてしまいました。

_| ̄|○ ガクッ

はいやり直しー。

修正液使ったらアカンしねー。

気を取り直してもう一枚。

・・・・

「出会い」を「出合い」と書いてしまいました。

アーンパンチo(●゚ー゚●)=○)゚O゚).。・

だめだー、ヤル気失くした・・・

そしてまた掃除したくなり、

片付け始める。

けっこう本格的に(大掃除並)

気付けば2時間経過・・・

気付けばサンタクロースがもってる袋二つ分ぐらいのゴミが!!Σ(・ω・ノ)ノ!

いやースッキリ♪~(・ε・ )

部屋掃除してたらいろんなモノ出てきてねー、

一番おもろかったのは中学のときの交換日記!

どうでもいいようなコトとかくだらん絵ばっかり書いてあった・・・

その中でも「何コレ?」なんが

コレ。

060123_2225

何をしているところでしょうか?って聞いたんやと思うねんけど、

聞くほうも聞くほうやけど、

答え、「そうめんづくり」って・・・

くだらなさすぎて笑えました。

あと出てきたのはねー、

元彼との写真とか手紙の類ね。

ついつい見いちゃいます。

ゆんは写真とか手紙は捨てずにとっておくタイプですが、

読み返してたらおもろいねー。

そのときの気持ちとか状況が思い出されます。

今読むと顔から火が出そうな文章ばかり

あと、元彼としてた交換ノートも出てきて

これも赤面モノ。

他人にみられたらたぶん死亡します。

こういうモノたちって後で見返すと

懐かしいなーって気分になりますねぇ。

そのときは捨ててやろうって(特にふられた時)思うんやけど、

時が経てば思い出の品に変わります。

そのときはつらくて、悲しくて、見るたびに泣いてたけど、

今はとっておいて良かったって思える。

今じゃ笑って見れるからねー。

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

みなさんは元彼・元カノとの思い出の品はどうしますかー?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

P.S.

私の母が、先週の「探偵ナイトスクープ」で流れてた

ジャンプした瞬間におならをこくという技に挑戦しています。

果たして成功するのでしょうか。

今のところ、飛んだあとにプっと出たり、

飛ぶ瞬間力んで出たりと、なかなか苦戦しているもよう

○| ̄|_ =3 ブッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やった。

今日はステキな出会いがありました。

タイトルどおりまさしく一期一会です!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

かっこいい・・・・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

ダンディー・・・(´▽`)はぁぁ・・♪

おヒゲがサイコー(* ´Д`*)=3 アハァァン

というような素晴らしい方にお会いすることができました。

その方の名は、

坂本達さん

4年3ヶ月もかけて自転車で世界一周を成功させた人物なのです。

ゆんも密かに世界一周を企んでて、

ピラミッドとか、マチュピチュとか、オーロラとか

世界遺産や自然を生で感じてみたいと思っていました。

そんなゆんにとって達さんは憧れの人!

直接お話することもでき、いろいろお話を伺うこともできました。

マラリアと赤痢を併発して死にそうになったところをギニアの村の村長さんに助けてもらったこと。

バケツ1杯の水で体を洗わなければいけないこと。

ご自身のおヒゲが旅の道中おおいに役にたったこと。

そして、今取り組んでいるプロジェクトのこと。

主に、アジア・アフリカを中心に旅をしておられて、

帰国後にお世話になった国の方々への恩返しという事で、

井戸のない村に井戸を掘って水を汲めるようにしたのです。

そして、現在は医療設備が乏しい村に診療所を建設中とのこと。

本を出版されていて、その印税の全てをその費用に充ててらっしゃる。

すごい!

すごいよ坂本達さん!!(なぜかフルネーム)

Photo_1

ということで、私も寄付の意味も込めて本を購入することに。

ゆんのお金も診療所のドアノブくらいにはなってくれるかな・・・(´∀`)

さらにすごいのが、ご自身の現地までの交通費および現地での宿泊費は自腹なのだそう。

なぜかというと、寄付してもらったお金は純粋に診療所の為に使いたいからなのだそう。

すごい!

すごすぎるよ坂本達さん!!(またフルネーム)

そんな達さんのHPはコチラ

。。。。。。。。。。。。。。。。

実際にバケツ1杯で体を洗ってみました・・・

かかり湯で全て使い切ってしまいました・・・

失敗しました・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

山手線占い

おもしろいサイト発見しました~!

その名も山手線占い

自分がどの駅か占ってくれるんです。

さっそくゆんも占ってみました。

結果は・・・

日暮里

どこソレ・・ (;´д`)ノ

内容はねー、

他人に負けぬ武器を持つ自信の一点豪華主義

性格
感受性が強く、極端に明るいときと悩んだときの落差が激しい人。
人に対する態度はソフトで温厚だが、内面には強いプライドを秘めていて、
驚くべきマニアックな知識を持っていたり、ここだけは他人に負けないという強みを持っている。
真面目で曲がったことが大嫌い。心根がやさしく、困っている人を放っておけない愛情深い性格。

恋愛の傾向
徹底的な尽くし型。相手をとことん尊敬し信じることができるピュアなタイプ。
相手の心の機微を読み取るのがうまく、包容力があるので異性運はかなり強い。
自分から告白するよりも、相手からやや強引に誘われるほうを好む。
しかし、不倫や遊びの恋におちると、強い正義感が自分を苦しめることになるので要注意。

ほうほう。(〃´・ω・`)ゞ
当たってる~!!
人に対する態度はソフトでも温厚でもないが、落差が激しい。(←サイアク┐(´Д`┌)
なぜかよく愛情深いって占いででるねんなー(←アホε-(´・`) )
自分から告白するよりも、相手からやや強引に誘われるほうを好む。
まさしくそのとおり!m9(゚∀゚)

けっこう当たっていたので、ゼヒみなさんもやってみて~♪
そんで、教えてー♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

未来のために

勉強してると、無性に部屋の掃除したくなるときありませんか?

そんで、実際始めてみると結構熱中して、結局勉強できなかったことありませんか??

今そんな感じです。

ゆんです。

この前、本が好きだと言っていましたが、

またまた、本を読みましたε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー

今回の本は、泣ける!!

電車で読んでて何回も鼻の奥がツーーーンとして、

ひとりで鼻をグシュグシュ言わしてたゆんですが、

最後のクライマックスはティッシュを一箱使ってしまいました。(←言いすぎ)

最後は自宅で読んでて、思う存分泣けました。

っていうか、今朝までリビングで読んでて号泣。・゚((T◇T゚)゚・。

隣で朝ごはん食べてたお母さんにギョっとされました。

「ええでー、この本めっちゃええでー。・゚・(ノД`;)・゚・」

と泣きながらゴリ押しする私に

「へー、あそー( ̄_っ ̄)フーン」

と、無関心丸出しの返事。

興奮冷めやらぬまま、

ブログにこの想いを託そう!

と書き始めた次第です。

そんな、本のタイトルは・・・(\(゚ロ゚ )ハヤクイエヨ)

流星ワゴン

Photo

重松清さんという方がかいておられます。

このほかにも「ナイフ」とか「ビタミンF]など著書多数。

この本はねー、

38歳、秋。ある日、僕と同い歳の父親に出逢った。
僕らは、友達になれるだろうか?
死んじゃってもいいかなあ、もう……。38歳・秋。
その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。
そして、自分と同い歳の父親に出逢った。時空を超えてワゴンがめぐる、
人生の岐路になった場所への旅。やり直しは、叶えられるのか?
「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。

という本なんです。(本の説明するの苦手・・・(o*。_。)o)

父子のキズナがテーマになっててね、

過去に戻ることができるねんけど、

でも現在の状況を変えることはできないのね。

過去に戻って、過去に自分がしてきた事を変えても、

結局現在に戻れば状況は変わってないのね。

でも、過去に戻る事で人生のターニングポイントや自分がしてきたことの過ちが分かる。

その人生を再びなぞることで、

後悔だらけだった気持ちを受け入れることができるんです。

現在に戻ってきても、状況は変わっていないけど、

自分の気持ちは過去に戻る前とでは違う。

それは過去に戻ったから得ることができた気持ちであって、

そこから自分の未来を変えていくことができる。

ってお話。

分かりにくいよねー?

ほんまに、説明するの苦手・・・(o*。_。)oペコッ

ゆんは過去に戻る事ができたら、どうするやろ?

って考えた。

死んだおじいちゃんにもっと会いに行きたかった。

反抗期に両親を傷つけてしまった言葉を取り消したい。

校則が厳しくて大嫌いやった高校に絶対入学しない。

とか、いろいろ考えた。

もし、過去に戻れたとしても、また同じ行動を繰り返したかもしれない。

もしかしたら、まったく別の人生を歩んでいたかもしれない。

でも、ゆんの今の人生以外の別の人生なんて考えられない。

今の人生しか考える事ができない。

今の人生を、未来を、どう生きていくかのことを考えるほうが大切、

って思った。

今の人生は自分でしか歩んでいけないから。

未来は自分でしか切り開いていけないから。

だから、これからのことを考えることにした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

だから、考えた。

未来のために、現在のレポートを終わらせようとおもった。

⇒ranking.。゚+.(゚ー゚)。+.゚ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

死にカタログ

記事を消してしまってから早、一日が経過しました。

みなさまの励ましの言葉を見て、元気モリモリになりましたっ!

(`・ω・´)シャキーン

コメントくれたみなさま、ありがとう。

バカと罵ってくれた、じゅんペー、ありがと===(´□`;)==⇒グサッ!

という事で、再び書いてみようと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゆんは、本が大好きです。

だから、本屋さんも大好きです。

本屋さんに寄って、友達と待ち合わせしていることをコロっと忘れてしまうぐらい好きです。

そんなゆんですが、先日とある本を購入しました。

その名も・・・

死にカタログ

447939127409_3

・・・・・(゚∇゚ ;)エッ!?

死に方が載ってる本??

と思われた方。

チャウ((・ェ・。)(。・ェ・))((・ェ・。)(。・ェ・))チャウ 

あんねー、この本はねー。

死ぬって何だろう。

誰かのお葬式だとか、動かなくなったハムスターの感触だとか、映画やニュース、
本で読んだ話などをつなぎ合わせて、たぶんこれが死なんだろうと、わかったふりをしていますが、
正直なところ、僕は死が、さっぱりわからない。
この本では、死とはどんなカタチで、いつ、どこで、どのように、あるのか。子ども時代を入り口に、
とにかく、絵にして、並べて、それから考える。そんなふうに、死を見ていこうと思います。 
「はじめに」より

っていう本なんですよ。

で、名前が「死にカタログ」・・・

私はこの本を求めて本屋さんへ行くことに。

本屋さん、到着。

キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ

探す事5分。

見つからない。

なので、店員さん吉川さん(仮名)に聞く事に。

ゆん「あのぉ~、本を探してるんですが。」

吉川「はいっ!何というタイトルでしょうか?」

ゆん「あの・・・「死にカタログ」です。」

吉川「・・・死に・・・方・・・ログですか?」

ゆん「はい・・・「死にカタログ」です・・・。」

   別に、死にたいとか思ってるワケじゃないよーーー!?アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ

吉川「わかりました!少々お待ちください。」

と言い残し、探しに行かはる吉川さん。

。。。。待つ事5分。

♪~(・ε・ ) まだかなー。まだかなー。

。。。。待つ事さらに5分。

( ̄d¨b ̄) 鼻○そホジホジ。まだかなー。

。。。。。。。。。。。。。

待ちくたびれた私は、吉川さんの言いつけを破りその場を離れ、立ち読み開始。

陳列棚を眺めながら、410610137809_1 459404966401_6

リリー・フランキーさんの「東京タワー」見て、

リリーさんの意外な一面を垣間見たり、

人は見た目が9割」見て、

やっぱり人間は外見が一番かーとしんみりしてみたり、

いろいろ物色していると・・・

Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?

私の目の前には、吉川さんが探しているはずの本が!!

見つけてしまった・・・(゚-゚;)

そぉっと吉川さんをチラ見。

|x・`)チラッ

探している・・・

やっぱり言わなアカンよなぁ・・・

意を決して!!

ゆん「あのぉ・・・コレ・・・。」

吉川「・・あぁ!!ありましたかー!!」

ゆん「向かいの棚にありました・・・。」

お互いちょっとキマズイ。

吉川「(気を取り直して)ではレジへどうぞー!」

。。。。。。。。。。。。。。。。。

吉川さんの額にはうっすら汗がにじんでいた。

ごめんね吉川さん。そしてありがとう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

あぁー。本の内容について書けなかった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・

興味ある人は声かけてねー☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

撃沈(*゚ρ゚) ボー

記事を書いて、UPしようと思った矢先、

PCがフリーズしてしまいました。

ゆんもフリーズしそうになりました。

そして、気を取り直して再び書いていた矢先、

クリックミスで記事が消えてしまいました。

ゆんも消えたくなりました。

二時間かえせーーーーーーーー!!o(メ`□´)○()

ばかーーーー!!

元気が出たらまた書こうかと思ってます。

だれかゆんを励ましてー(´_`。)グスン

| | コメント (9) | トラックバック (0)

赤い糸物語

今日クロネコに三回も目の前を横切られました・・・

不吉な予感・・・ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

こんばんは。ゆんです。

私が毎朝欠かさずすること。

それは新聞を読むこと。

きっかけは就活のための情報収集が目的だったのですが、実際に読み始めてみると・・・・

なんかオモロイやないかー!!Σ(゚ロ゚」)」

ゆんの家は毎日新聞派なのですが、

なんかねぇ、週連載の「毎日かあさん」とか

「あさってくん」とか、(漫画ばっかりやん!ヾ(・ε・。)ォィォィ)

他にも、たくさんの情報が満載なんですよー。

今までテレビ欄だけしか読んでなかったのがもったいなかったなー。

そして今日も、愛飲している黒酢を片手に新聞を読んでいたところ・・・・

ンー!(p≧w≦q)三((o( ≧◇≦)o))モォオオオオオオオオオオオオ!!

ってな記事を発見してしまいました。

その名も「赤い糸物語

奈良県県庁が主催した企画で、

結婚への憧れをうみ、結婚へのイメージの改善を図るとともに、家庭や家族をもち、大切に思う心を育てる事を目的に広く全国に「幸せな二人の出会い100選」を募集しました(本文記事より)

とのこと。

暇人なゆんは早速奈良県庁HPへアクセス!

読むこと数分・・・・

やっぱり、

ンー!(p≧w≦q)三((o( ≧◇≦)o))モォオオオオオオオオオオオオ!!(二回目)

ってなりました。

こんなドラマのような出会いもあるんやー(///ω///)テレテレ♪

って朝っぱらから一人アツくなってたゆんなのでした・・・

アツくなりたい方は→コチラ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

明日、風船飛ばしてみよっかな(∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)

最近好きなこと

最近好きなこと。

自分より年上の人と話をすること。

長い人生生きている人の話を聞くと、ためになる話が少なからずある。

特に人生を楽しんでいる人や成功している人の話を聞くのが好き。

3日ほど前、左肩が凝るを通り越して痛み出したので、これはマズイと思い行きつけの整体師さんのところへ駆け込んだ。(まだ21歳なのに・・・(>ロ<)

その整体師・T村先生は60歳にも関わらずキュートでプリティな先生である。

趣味はゴルフでかっこよくてやさしい旦那様とたびたび出かけるのだという。

かわいい一人娘とその旦那と孫もおり、優雅な老後の人生を送っておられる。

なぜT村先生にあこがれているのかというと、幸せオーラが体中からにじみ出ているのだ:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

だからいつも楽しそうである。

話していると私まで楽しい気分になってしまうから不思議。

私はこんな先生が大好きである。

私もかっこよくてやさしくてお金持ちの旦那様と幸せな結婚をし、(かなりムボー)かわいい子どもを産み、子育てがひと段落したら整体師の資格を取ろうと決意した。

昨日のイケメン美容師さんとも少しそんなことについて話をした。

人生のターニングポイントってあるよなって話。

人生には何回かの節目があり、その節目で人生の流れが変わっているのだという。

それはなるようにしてなるのであり、それに逆らったり無理に違う方向に向かおうとすると逆に悪い方向へと流れてしまうといった話をした。

何かちょっとした偶然がきっかけで自分が進む道が変わったりするもんだ。

これが一期一会なんかも。

って今思いました。

私が一番好きな言葉の中の一つ、このブログのタイトルのヒントにもなった言葉である。

一期一会。

みんなと出会えたのも一期一会かもねっ。

クセーーーー(*/∇\*)

本日の体重49,9キロ

ビミョー( ̄‥ ̄) = =3

| | コメント (6) | トラックバック (2)

ホッカイロ

本屋さんで毎日新聞で毎週連載している『毎日かあさん』を立ち読みしてたら、あまりの面白さにおもわず噴き出してしまい、

隣の人に変な目で見られました。

恥ずかしかったとです。゜(T^T)゜。

こんばんわ、ゆんです。

今日は久しぶりの大学でした。久しぶりに会った友達の第一声

「ゆん!背中にホッカイロ貼ってる!」

服の下に貼ったはずやのに何でわかったんや?

実はピンクのニットから白いホッカイロが透けて見えていたのです。

「新しいファッションや~」とさほど気にせず流しておいたのですが、後で赤っ恥をかくはめに・・・

学校の帰り京都の三条にある美容院でカットの予約をしていました。

イケメン美容師Hさん(28歳。妻アリ。)にいつもお願いしている私。

H「いらっしゃいませ~!お鞄と上着お預かりしますね!(さわやか)」

ゆん「ハイ(((((*^o^*)♪」

いそいそと着ていたダウンジャケットを脱ぐ私。

・・・そのときハッと思い出してしまった。

自分の背中にはホッカイロがあることを(°∇°;) !!

H「ではコチラへどうぞー!(あくまでさわやか)」

ゆん「・・・ハっハイ~(°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°)」

どうか気付かないでー!

ぎこちない歩き方はまるでロボットのよう。

視線が腰にあるのは気のせいだろうか・・・

来る前にはがしておけばよかった・・・(ノ_<。)

そんなこんなで、イケメン美容師Hさんとの楽しい時間もあっという間に過ぎ、かわいく変身した私。(髪型だけ)

そして、最後の難関が私を待ち構えていた。

そう。椅子からレジまでの距離。

私はまたロボットになり腰に視線を感じることとなった。

50メートルくらいあるかのようにあの距離は長く感じた。

| | コメント (2) | トラックバック (25)

はじめまして

さっき手違いで記事を消してしまった・・・

こんなショックな事はない。

ということで、ヤプログがらココログへ移ってやりました。

始めましてゆんです。

京都の大学に通う女子です。

ただいま就活真っ最中!

こんな多感な時期に日ごろ起こるオモロイことや、考えることをつらつらと書いていこうと思ってます。

目標毎日更新!

目指せ48キロ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »