« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

いざ出陣

いよいよ社会人としての第一歩が始まります。

その始まりに欠かせないもの。

そ・れ・は♡

070317_1601 タンブラーーーーーーー

ピ━━(●´ω`●)v━━ス

社会人になったらコレ持って出勤するのが夢やったのー。

ずぅっとタンブラーを探してたんやけど中々コレってものが見つからなくて。

でもイタリアのナイキショップでコヤツと出会いました(=゚ω゚)ノ 

明日はコレにcoffeeなんかを入れちゃって持ってっちゃおうかにゃん♪

でもコヤツ、逆さまにしたら漏れやがる。

タンブラーとはそういうものなのか??(o'ω'o)a゙??

こんなに意気込んでるくせに、明日の用意は明日にならないと出来ないヤツなんです。

イタリアに行くときも、バリに行くときも、当日にスーツケースに荷物を詰め込むヤツなんです。

ゴメ━━・゚・(´iдi 三 iдi`)・゚・━━ン…

明日は久しぶりに早起きするぞぃ

おやすみ―*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*―!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんな一日。

Img20070311_1_t ゆんの今の気分。

こんなカンジ。

にょろ~ん@青木さやか

式が終わってから、ずぅ~っとずぅ~っと家に引きこもり、寝ては本を読み、寝ては本を読みという生活を送っていました。

ハイ、何もやる気が起きませんでした。

そんな間に読み終えた本は「白夜行」

複線がいっぱいでとっても読み応えがありました。

読み終わったあと、もぅ一回最初から読みたいと感じさせる本でした。

そんな今日はお昼に起床しあまりにいい天気だったのでお散歩することにしました。

しかしいざ外出してみると…

寒ぅ━{{{{ヾ(。*д*´)ノ゙}}}}━ぃぃ!!!

北風小僧のカンタロウでした。

しかしがんばって徒歩1分のライフまででかけました。

すると献血車がとまっていました。

ひさしぶりに献血してみるかーダァ(*'▽'*)って思い車に入りました。

でもでも、海外から帰国して4週間以内は献血できないそうで。

ズーン…(つд-。)

お土産のおセンベを図々しくもいただいて帰ってきました。

何しに外出したんだか。

070317_1427 でも献血カードなるものを貰いました((嬉´∀`嬉))ポョョン♪

今までは手帳やったけど、これからはカードになるそう。

まぁそれだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バリ島旅行記

_049 今更ながら、2月12日から5日間バリ島に行ってきました。

一緒に行ったのは同じ大学3人娘。

すったもんだした挙句バリ島に決定しました。

ちなみにクリスマスもバレンタインもこの3人で過ごしました(笑)(゚c_,゚`。)プッ

宿泊先はコテージ風でとっても静か。プールもレストランも併設されていて想像以上に快適でした。

ホテル到着しょっぱなから、さやかのスーツケースにつけてた南京錠の鍵をスーツケースにinしたまま旋錠してしまうというアクシデント発生。

3人青くなりながらもヘアピンでコジコジしたりしたけど南京錠はびくともせず。

壊すしかないかと諦めかけたその時!!

なんとチャックが壊れていて南京錠が付いたままジッパーが開いたのです。

なんつーオチ(笑)

そんなかんじでバリ島初日の夜は更けていきましたとさ((´∀`*))

二日目は…んんーもぅ何したか忘れちゃったので写真とともに語ります。

_060_1 海に行きました。

トビウオっていうウォータースポーツをしたり、パラセイリングでバリ島を一望したり、さやかがバリ人に間違えられたりしました。

_164_3 モンキーフォレストに行きました。

あっちのオサルは尻尾が2倍くらい長かったです。

突然あんなことやこんなことを始めて、少し戸惑いました。

でも確かに人間はオサルの進化した結果だということがわかりました。

_078_1 夕日も見ました。

さやかは胃腸をやられて宿にお留守番で残念だったけど、キレイな夕日をやよいとふたりで見つめていました。

_112 キンタマーニにも行きました。

今入力したら漢字変換がヘンなところで区切られて変換したので直しました。

湖と山がとてもきれいでした。

私はいろいろな場所を観光できたこともいい思い出だけれど、何より3人で同じ時間を過ごせたことがとても嬉しかったです。

2人は私にないものをたくさん持っていて、旅をして改めて2人の持つ魅力に気づかされたように思います。

そして卒業式があった翌日さやかから1通の手紙をもらいました。

その手紙はバリで泊まったホテルの便箋と封筒でした。

どうやらダウンして寝込んでいたときに見つけたらしいのです。

私はそんなさやかの気持ちがとても嬉しかったです。

帰りのバスの中で早速読んで涙をこらえるのに必死でした。

そんな二人にこの場を借りてメッセージをば。

たぶんさやかは見てないやろうけど(笑)

二人と出会ったのは1回生も半ばに差し掛かった頃。

2人も同じキモチやったみたいやけど、ゆんも正直そんなに仲良くなれそうにないかなーって思ってたんよ(笑)

でも私はそんな印象を持つ人たちのほうが最終的に仲良くなってる率は高いんよー( ´I`人´I` )♪

もちろん最初から仲良くなれる人もいるけどね。

やよいとは家が大学から近いこともあってよく泊めてもらいました。

一緒にお風呂に入ったり、一緒の布団で寝たり、寝起きのまま朝のゴミ出し一緒にしたり。

いろんな話いっぱいした。恋愛話や家族の話やHな話(笑)

やよいはねぇー例えていうなら「港」かな。

ゆんがボロボロの船で帰ってきてもあたたかく迎えてくれるもん(笑)

それだけ広い懐を持ってる女性です。

今思い出したけど、そんなやよいが一回だけ涙したこと。

和~ゆらり~の最中の出来事。

不意に出た涙でゆんはあせってしまって、全然落ち着かせてあげられなかった。

帰るときも、もっといっぱい励ましてあげたらよかったって後悔しとおしでした。

2人はゆんにたいして、秘密主義でしんどいときも人にあまり話さないって思ってるみたいやけど、それはちょっと違うねんで。

ゆんはやよいとさやかの3人でいるととっても落ち着くんよ。

大学のホームみたいなもの。第二の家やねん。

つらいことや悲しいことがあっても2人と居ると、いつの間にかそんな気持ちも忘れてしまうんよ。

だから2人が感じてるゆんがあまり話さないっていうのはそこかもね^^

最後になったけど…

今までありがとう。

いつまでもいつまでも繋がっていられることを心から願っています。

そして2人に出会えたことに心から感謝します。

ゆんより。

って言いつつそのうち新居に遊びにいくかもねんヽ(o・∀・)ノダー!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

しばらく

B0_sendpic 猫の日から放置プレイされていたこのブログ。

今、テンプレートを新たに書き進めていきたいと思います(●´ω`●)

放置されていた間何をしていたかというと…

バリ島に卒業旅行に行ったり、

それからお腹を壊して倒れたり、

研修行ったり、

チョコフォンデュしたり、

イタリアに卒業旅行に行ったり、

そしてついに3月14日に無事大学を卒業しましたーーーーーー

オメデトチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

卒業式の翌日から今まで腑抜け状態で家に引きこもり、何もする気が起きずに眠れる森の姫と化していましたが、来週から仕事がはじまるわけでそろそろ新たな人生の始まりを予感しつつある次第でございます。

そして、区切りとしてバリ島から今までの日記を徒然なるままに書いていこうかと思います。

かなーり個人的な日記になりますがあしからず。

って今までずっと自己満日記やけどねん。タハーッ(ノ∀`)ゝ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »